2012年06月30日

【G大阪】サポ怒りの居残り/J1

今日もご訪問頂きましてありがとうございます。





<J1:G大阪2−6柏>◇第16節◇30日◇万博
 G大阪のふがいない戦いに、サポーターが怒った。本拠地で6失点の赤っ恥。前半20分までに3点を失うと、MF遠藤のゴールなどで一時は1点差に迫りながら、後半にも3失点。日本代表のレギュラーのDF今野を擁しながら、守備はボロボロだ。試合後には怒ったサポーターが居残って、金森社長に説明を求める場面もあった。
 今後、進退問題に発展する可能性も出てきた松波監督は「ボールにいくのか、人にいくのか、スペースを埋めるのか、今日のゲームに関しては(選手間の意思疎通が)そろっていない。バランスもなかった」と、さすがに元気なかった。




posted by supo at 23:36| 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。